にじあり

準備中です。

新千歳発着の国内線についにWi-Fiが!23日から羽田便の一部で「JAL SKY Wi-Fi」を開始

日本航空(JAL)は、8月1日から新千歳・羽田線で新仕様機材「JAL SKY NEXT」を導入するそうです。それに先だち、7月23日からは機内Wi-Fiサービス「JAL SKY Wi-Fi」の提供が開始されるそうです。

JAL国内線 - 国内線、新クオリティ。JAL SKY NEXT 東京(羽田)−札幌(新千歳)8月1日デビュー!
機内インテリアを刷新、高品質本格シートを全クラスに採用。さらに新しい空の時代に先駆けた、国内線初の機内インターネット接続サービスが導入されます。「ひとつ先のスタンダード」をご体感ください!

「JAL SKY NEXT」での運行は1日3往復あるみたい。運航便などはリンク先を参照。

JAL国内線 - Welcome New Sky
飛行時間の短い国内線に合わせ、2つの料金プランをご用意します。

「JAL SKY Wi-Fi」は有料で、30分400円の時間制プランと、路線の距離と利用デバイスによって料金の変わるフライトプランがあるみたい。フライトプランでは、スマホのみでの使用に対して、パソコンやタブレットで使用する場合高めに設定されています。

使うのがスマホだけなら、新千歳・羽田線はフライトプランで500円なのでずっと使うのもありかもですけど、パソコンもとなると、フライトプランは700円なのでちょっと割高感が。水平飛行、確か1時間もないですよね。

機内でインターネット、国際線で1度使ったことがあるのですが、現在地のわかるアプリで自機の位置の確認をしたり、上空なうができるのが楽しかったです。オフラインじゃ遊べないソーシャルゲームなんかも遊べますしね。

ところで、ひいきにしてるのはANAなのですけど、ANAの国内線Wi-Fiはどうなっているのでしょうか……。

JALスープ ビーフコンソメ 10袋×5個

JALスープ ビーフコンソメ 10袋×5個

関連リンク

広告を非表示にする