にじあり

準備中です。

ドーナツみたいなコンセントタップ「monos PLUGO」を買ってみた

旅行先で、ホテルにチェックインしたらまずするのは部屋のコンセントの位置確認です。机に1つのみってところも案外多くて、ベッドの枕元にコンセントが用意されているところって案外少ないんですよね。いい加減コンセントタップを持ち歩こうと思って探していたところかわいいのを見つけたので買ってみました。

f:id:lyra-e:20140214122325j:plain

片面アルミ蒸着のお茶っ葉の袋みたいなのに入ってます。「PLUGO」は「プラゴ」と読むらしいです。ドーナツのようでかわいいです。2006年にグッドデザイン賞を取ってるみたいです。もしかして有名ですか?

コンセント [プラゴ] | 受賞対象一覧 | Good Design Award
コンセントタップと延長コードを組み合わせた、いわゆるテーブルタップ。差し込み口は3カ所を90°放射状に設定し、接続コードの絡み等に考慮した。従来品と比較した場合としては、リング状の本体の差し込み口電極部分の間の隙間溝に延長コードを巻き取り、コード終端部分に設けた可動式のストッパーを付けたことで、コードの広がりを防止し収納性を高めた。また、接続コード用電極を放射状にすることで、配線時のコードの持ち上がりなどに配慮した。ユニバーサルな視点としては片手でも使用することが可能。

f:id:lyra-e:20140214122509j:plain

くるくるっとほどくと2.5メートルあります。結構長いです。これくらいあればちょっとしたホテルで困ることもないでしょう。コンセントは3口です。

f:id:lyra-e:20140214122924j:plain

ストッパーを外してほどきます。掃除機の電源コードのように引っ張って引き出したり、カチカチと自動でストッパーが働いたり、ボタンを押すとしゅるしゅる巻き取られるような機構はついていません。完全手動です。そういう機構がついてたらもうちょっと大きくなってたかもしれない。

f:id:lyra-e:20140214123203j:plain

コードについてるグレーの部品はストッパーです。好きな長さでストッパーを溝に挿すと勝手に緩んだりするのを防げます。

f:id:lyra-e:20140214123541j:plain

MacBook用アダプタ(85W)を挿してみた。厚さはほぼ同じです。アダプタより微妙に薄いですね。サイズは12センチCDよりひとまわり大きい直径14センチ。重さは300グラム。ドーナツの穴に指を通して握った時のフィット感がいい感じ。

コードも綺麗にまとまるし、まとめた時に薄いので荷物に入れるのにいいかなぁと思います。かわいいので部屋やオフィスで使うのもすごくいいと思います。

買ったのはホワイトですが、若干ベージュっぽいです。他にもブラック、レッド、ライトグリーン、カフェオレ、イエロー、ブルーパープルとカラバリが揃ってます。

お好きなのをどうぞ!

関連リンク

広告を非表示にする