にじあり

準備中です。

スターバックス、SNS経由でドリンクを贈れるサービス「Starbucks e-Gift」を開始

スターバックスが、SNS経由でドリンクを贈れるサービス「Starbucks e-Gift」を開始しました。

f:id:lyra-e:20140116144232j:plain

Facebook、LINE、Eメールに対応。スマートフォンなどでウェブサイトを開いてバーコードを提示すると、500円分のドリンク購入代金に充当できるとのこと。贈る側は、クレジットカードや携帯電話の収納代行などで決済できる。

おつりを受け取ったり、複数回に分けて使用することはできないそうなので、500円未満の商品に使用してしまうと少しもったいないようですね。

500円一択というのが少し残念かなぁ。あまり高いドリンクを飲まないので、もらう側としては300円くらいだと使いやすいかなぁと思ったり。プリペイドカードやアメリカのPassbookの仕組みを持ってる会社なので、同じように複数回に分けて使えたり、手持ちのカードにチャージしたりができたら、すごく素敵だなぁ。

関連サイト

広告を非表示にする